ハーマンミラーフラッグシップ

ハーマンミラー社のフラッグシップストアが、2016年11月22日ニューヨークにオープンしました。Maharamのテキスタイルとカバー、ガイガーの家具、Design Within Reachの本格的なモダンデザイン、Herman Millerの家具やツールのフルセットを備えています。

ハーマンミラーフラッグシップ

ブライアン・ウォーカー最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。「ハーマンミラーの強みの1つは、私たちの周りの世界が変わるにつれて、常に革新し発展する能力でした。この旗艦店のオープンは、消費者との新しくインパクトのある方法でつながるための努力に目覚しい転換をもたらしました。 米国の主要市場にブランド小売店を持つことで、ハーマンミラーはプレミアムライフスタイルブランドとしてさらに強固なものになり、企業として全力を尽くします。」

Herman Miller Flagshop

独特の建築と恵まれた公共空間を持つフラットアイアン地区は、新しいニューヨークの本拠地として自然な選択でした。 とくに住所「251 Park Avenue South」は、長い間ハーマンミラーと関連付けられています。1909年にNeville & Bagge によって設計されたルネッサンス・リバイバル様式のビルには、ジョージ・ネルソンがハーマンミラーのデザインディレクターとして在職期間、彼のオフィスがありました(1973年-1979年)。また、1992年以来マハラムの事務所を擁しています。